ほげほげ情報局

5chで話題の最新情報をお届けします。


カテゴリ: ニュース速報+

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1 どどん ★ 2021/06/13(日) 20:04:48.72ID:BdCw3PCL9
 川崎市は13日、新型コロナウイルスのワクチン計6396回分を廃棄したと発表した。ワクチンを保管していた超低温冷凍庫の温度が上昇し、一度解凍されたため。この冷凍庫は不良品とみられ、市は新しいものに交換した。

 市によると、13日朝、高齢者施設利用者らへの巡回接種用の米ファイザー社製ワクチンを保管していた超低温冷凍庫から警報音が鳴った。この冷凍庫は普段、マイナス70〜80度に設定されているが、温度計の記録を調べたところ、11日午後2時ごろから温度が上昇し、12日午後3時ごろに9・1度に達していた。その後再び凍結したという。

 ファイザー社のワクチンは一度解凍したものを再凍結して使用することが禁じられている。冷凍庫の製造メーカーは12日、一部の不良品で温度が上昇する可能性があると発表しており、調べたところ該当していたという。現在メーカーが原因を検証している。

 市は5月29日にも解凍用冷蔵庫の温度上昇で150回分のワクチンを廃棄していた。冷凍庫の定期的な温度確認や予備の確保などの再発防止策を徹底するとしている。【牧野大輔】

毎日新聞

https://news.yahoo.co.jp/articles/a996e48447b9dc861e7f4be82117e1bd93d182bf

【【神奈川】川崎市がワクチン6396回分を廃棄 冷凍庫不良か 温度上がり解凍】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1 影のたけし軍団 ★ 2021/06/13(日) 14:49:24.26ID:CshjdP//9
東京五輪・パラリンピックの開幕まで50日余りとなった6月2日の衆院厚生労働委員会。
コロナ禍での五輪開催に世論の不安が広がる中、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長(72)の言葉は、
それまでにない危機感を帯びていた。

「今の状況でやるというのは、普通はないわけですよね。このパンデミック(世界的大流行)で」
「そもそも五輪をこういう(感染)状況のなかで、何のためにやるのか」。

安倍前政権から政府との調整役を担い、首相会見にも同席してきた専門家が連発した「警告」。
国内外のメディアは尾身氏の発言を速報し、大きな波紋を呼んだ。

その夜にあった厚労省の専門家組織の会合でも、五輪をめぐる議論が白熱した。

「五輪の感染対策と、地域の感染への影響は無関係ではない。国民もそう思っている」
「何も言わないのは責任放棄だ」。同組織は五輪のリスク評価を任されてはいなかったが、このままやり過ごすことはできないとの声が相次いだ。

同組織のメンバーでもある尾身氏も、昼間の国会での発言を紹介し、「どうすればリスクを少しでも減らせるのか。専門家の立場で提言すべきだ」と訴えた。

日本医師会の釜萢(かまやち)敏・常任理事は会合後、「みんな(政府とのあつれきも)覚悟した。非常に重苦しい会だった」と話した。

尾身氏はそのころ、周囲にこんな不満を漏らしていた。
「リーダーにはもっと覚悟が必要だ。『平和の祭典だ』なんて言っても、国民は共感しない」。

それは、国民にリスクを語らぬまま五輪へと突き進む菅義偉首相(72)に対する問いかけでもあった。
https://www.asahi.com/articles/ASP6D7JFMP6CUTFK023.html

【【東京五輪】 尾身茂会長 「リーダーにはもっと覚悟が必要だ。『平和の祭典だ』なんて言っても、国民は共感しない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1 potato ★ 2021/06/13(日) 08:41:53.40ID:PwcsniIc9
開催なら日本選手が断然有利、「不公平五輪」に国民が狂喜する

(略)

■ 日本がメダルラッシュの予感、熱狂で「感染爆発」への備え忘れてはならない

 一方、東京五輪に参加する肝心の各国代表選手たちも今大会の杜撰(ずさん)なスケジューリングと管理体制に悲鳴を上げている。
豪州代表の女子ソフトボールチームは群馬県太田市で事前合宿をスタート。
海外の選手団が日本国内で合宿地入りするのは初めてとあって、各メディアでも大々的に報じられたが、6日に予定されていた東海大学との練習試合がお互いの感染予防のため中止となるなど早くも破綻状態へ追い込まれている。

 そのほか、海外代表選手団の事前合宿が行われる予定だった自治体から次々と「中止」が発表され、予想されていた事態とはいえ不穏なドミノ現象に歯止めが利かなくなっているのも気がかりだ。

 「海外の代表選手が事前合宿を行えずに大会直前で来日し、ぶっつけ本番となればベストコンディションで競技に臨めるとはとても言えない。
コロナだけでなく日本の酷暑への対応もままならないだろう。
そう考えると、この東京五輪はかつてないほど日本の代表選手たちにとって絶対有利の環境になる。
それが良いか悪いかは別にして“ホームアドバンテージ”で地の利を生かし、史上空前のメダルラッシュとなりそうな予感は確かにある」(組織委関係者)

(略)

https://news.yahoo.co.jp/articles/459b7c90b50788a2967bd5decf03018997e507ca

【【朗報】組織委関係者「東京五輪はかつてないほど日本の代表選手たちにとって絶対有利の環境。史上空前のメダルラッシュとなりそうな予感】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1 potato ★ 2021/06/12(土) 23:03:41.29ID:vvZbd9CK9
兵庫県姫路市の日本製鉄の工場で社員2人が被ばくした事故で、2人の被ばく量が法令で定められた限度を大幅に超えていた可能性が高いことが11日、厚生労働省への取材で分かった。

 何らかの原因でエックス線が照射されたまま作業していたとみられ、姫路労働基準監督署が事故原因を調査。兵庫県警も業務上過失傷害の疑いで調べている。

 日本製鉄や厚労省によると、2人は5月29日、同社瀬戸内製鉄所広畑地区の工場内にある測定室で、エックス線で鉄板表面のめっきの厚みを測る装置を点検。作業終了後に体調不良を訴え、搬送された病院の検査で被ばくが判明した。

 放射線業務に携わる作業員の被ばく量の限度は年間50ミリシーベルト、5年間で100ミリシーベルトと法令で定められている。2人の被ばく量は確定していないが、同省の担当者は「50や100というレベルではない」と話した。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/39859f65fb9231b4035d753a37b4df30af396106

【【悲報】日本製鉄社員、X線装置から法令限度を大幅に超える放射線を浴び大量被曝】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1 お断り ★ 2021/06/12(土) 17:06:22.14ID:iYlaH9jH9
画像







kerotto
約3万元(50万円)で購入できるEVとして日本でも話題になった五菱宏光mini EVのストレッチリムジン「宏光BIG EV」
加工した写真だと思ってたけどホンモノだったのか!

【【速報】 中国、50万円EV、五菱宏光のリムジン版が登場してしまう 画像あり】の続きを読む

このページのトップヘ